マンツーマン英会話スクール ネス外国語会話の口コミ、受講の効果、続くのか、退会方法などまとめ

ネス外国語会話 レッスンの特徴

ネス外国語会話では、基本的にマンツーマンでのレッスンとなっています。グループレッスンは気楽で楽しいものですが、どうしても1人あたりの発言時間が少なくなってしまいますし、受講生のレベルが近くないと効果も上がりません。

マンツーマンは初めは少し緊張するものですが、40分間どっぷり英語に浸かることで、密度の濃いレッスンがウリです。(特に、仕事や学業などで忙しく、英会話のための時間をとるのが大変な方にとっては、マンツーマンで効果的な学習をするほうがコスパも良いです。)

最近のオンライン英会話の流行は1コマ25分のところが増えていますが、やはり25分では物足りないという方も多いです。

マンツーマンで40分は少し長く感じるかもしれませんが、教室まで足を運んで25分のレッスンではそれまでの手間を考えると短すぎるでしょう。

教室は駅近でアクセス良し

ネス外国語会話の教室(校舎)は、東京都内に新橋校、新宿校、水道橋校、浅草校、品川校の5校、そして新潟に新潟校があります。
(それ以外に、大阪と東京にフランチャイズの校舎あり。)

どの教室も駅から近くアクセスが良く、どこで受講するのも自由なので、平日は会社の近くの〇〇校で仕事帰りにレッスン、土日は自宅近くの〇〇校で昼間のレッスン、などといった受講もできるようになっています。

もちろん、レッスン履歴は講師間で共有しているファイルに記録されるので、どこで受講しても進捗はきっちり管理されているので安心です。

オンラインレッスン

ネス外国語会話では、上記の教室でのレッスンだけではありません。オンラインでの英会話&フランス語レッスンも提供しています。

このご時世なのでオンラインレッスンが多くなっていますが、やはりマンツーマンレッスンのメリットも捨てがたいものがあります。

ネス外国語会話は講師の質は高いのですが、オンラインレッスンに特化した講師陣ではありませんのでマンツーマンで教えてもらう良い部分は享受したいものです。

自分にあった続けやすい学習スタイルの選択が可能


ネス外国語には提携校を含めた複数の教室があります。通学コースの他、講師派遣やオンラインレッスンもありますので、自分に合ったものを選びましょう。レッスンは録音も可能で、ポイントとなる箇所は講師がメモをとって渡してくれます。

厳しい採用審査を経て選ばれた外国人講師によるレッスン


厳しい審査基準をクリアして選抜された講師が指導してくれます。もちろん自由に選択、変更可能なので相性のよい講師とストレスのない英会話授業を楽しむことができます。定期的なアンケートも実施されていて生徒の意見も聞いてくれます。

キッズレッスンではグローバルで活躍する人材育成を視野に


ネス外国語の一部の教室ではキッズレッスンも行われています。イギリスの教授法カランメソッドを用いたレッスンでコーチしてくれます。語学の4技能だけでなく、国際的な感覚を養い、リーダーシップ力や自己表現力などが身につく指導法となっています。

スケジュールに合わせ自由に日時を選べる予約制


レッスンは24時間Webで好きな時に予約できます。複数のレッスンやまとめて1ヶ月分など、自由に予約できます。受付の締め切りは前日の19:00時までです。予約が完了した時には確認のメールが届くのでうっかりする心配もありません。

休会などは事前に連絡しておけば大丈夫で、都合が悪くて通えない期間があっても費用は発生しません。


完全返金保証付き

申し込みから1か月以内に4レッスンを受けた後で、自分に合わないと感じれば、そこで退会することで全額返金してもらうことが可能です。

自分のイメージと違った時などのリスクを減らす意味で大変ありがたい制度ですよね。

無料体験レッスンあり

最初にどこかの教室に行きます。そしてスタッフにあなたの英語・フランス語の語力を分析してもらいます。

その後、あなたに合ったレッスンを提案してくれて、外国人講師による30分の無料体験レッスンが受けられます。

口コミ

「 英語とフランス語の両方を習いたくてインターネットで探していたところ、ネス外国語会話を知りました。
2言語を同時に学べる珍しい教室ですよね。私は週に2回通って1回ずつ受講しています。2つの言語を習うのは混乱したり、上達の妨げになるのではないかと心配もありましたがなかなか充実した日々を送っています。時間も曜日も融通が利くのが良いです。 」

「 マンツーマン指導で値段がリーズナブルなので入会しました。
月3回のレッスンを1万5千円で受講していますが、マンツーマンで1レッスン5千円はかなり安い部類です。月謝制なので他に費用も掛かりませんし。回数が多いほど割安になるシステムなので、たくさん勉強した方がオトクです。
テキストは必ず購入しなきゃいけないものではなく、講師の方に見せてもらったりコピーでも大丈夫なのも助かります。 」

「仕事帰りに格安でマンツーマン指導を受けられることで入会しました。仕事上で英語を使う機会が増え、きちんと対応できる英語力をつけるのが目的でした。40分のマンツーマン指導は毎回かなり充実しているので、かなり実践に生かされています。
仕事の休みが不定期なので、レッスンを受ける日程を自由に決められるシステムもありがたいです。 」

「 教室が駅近くのビルに入っていて少し狭いですが、しっかりと個別に分かれていて近くにスタッフもいるので安心して学習できる環境でした。 」

「外国人だけだと怖かったですが、日本人のスタッフさんもおり、入会時の説明や、レッスンの予約をする時に良くしてもらいました。馴れ馴れしかったり、営業アピールが凄いといったような不快な対応をされたこともありません。 」

申し込みはコチラから⇒ネス外国語会話

ハミングバードの口コミ、受講の効果、続くのか、退会方法などまとめ

ハミングバードは英会話スクールを運営しているロゼッタストーン・ラーニングセンターが提供する英語発音矯正に特化したプログラムです。アメリカ・ロサンゼルスの研究所で日本人のために開発されました。20年以上の歴史と10,000名以上の修了実績があります。

英語発音時の「口の形」と「舌の位置」をモデルとして、ネイティブの口と舌の動きを「見て真似する」ことで正しい発音を身につけるという学習法です。

レッスンでは英語発音指導資格を持つ日本人講師の直接指導でネイティブ並みの発音習得を目標にします。ハミングバードではレッスン録音データを24時間オンラインでいつでも聴くことができるほか、英会話レッスンとの併用も可能で、発音を改善したいという方におすすめとなっています。

8種類の口の形と舌の位置をマスター

「英語を話すときに必要な口の形は8種類で、同時に舌の位置を学習すれば正しく発音できるようになる」というようにハミングバードの発音練習は具体的でわかりやすいです。

動画でネイティヴの口・舌の動きをお手本にして、鏡に映る自分の口・舌の動きを目で見て真似て、英語の発音を身につけましょう。これで自分の発音をチェックできるので、弱点が目に見えて克服されるわけです。

日本の学校ではなかなかここまで具体的な発音の練習はできません。ハミングバードならではです。

英語の発音強化に精通している講師陣

ブロードウェイの舞台監督、国際線のCA、オペラ歌手、ハワイツアーガイド、フリーアナウンサーなど、様々なバックグラウンドを持つ日本人講師が在籍しています。全員がネイティブに「通じる英語」を身に付けている講師陣方なので、日本人の発音の弱点を理解しています。

外国人講師にはアメリカやシンガポール出身のネイティブスピーカーが揃っています。

また、講師とは別に日本人カウンセラーが在籍しており、現状の発音がネイティブとどのように違うのか、発声時のクセや矯正すべき箇所について分析をし、効率的に上達するための最適な学習方法・プランを提案してくれます。

パワーレビューシステムでいつでもレッスンの復習ができる

「ハミングバード」の発音矯正法は、ずばり言うと「ネイティブの発音に必要な口の形と舌の位置をトレーニングによって可能にする」ことです。

レッスンで学んだ「正しい口の形・舌の位置」は、日々のトレーニングによって常に再現できるようにする必要があります。その時にとても役立つのが、復習ツールの「パワーレビューシステム」です。

パワーレビューシステムとは、場所を選ばずいつでもレッスンの予習・復習ができるオンラインシステムです。生徒にはログイン ID とパスワードが付与され、レッスンノートにアクセスすることが出来ます。

講師が生徒一人一人に対し、弱点や重点的に取り組むべきことなどのアドバイスをまとめたレッスンノートと、受講したレッスンの録音データが保存されます。

場所を選ばずパソコンやスマホからいつでも過去の学習内容を復習でき、音声も聞けるのでとても便利です。

オンラインレッスンもスタート

新型コロナウイルスの影響で、オンラインレッスンも開始されています。

スマホやパソコンなどで受講が可能です。

1冊のオリジナルテキスト最後まで学習

ハミングバードではたったの1冊のテキストで最後まで通して学習します。入門レベル(レベル1A)から最上級レベル(レベル4)まで、その冊に凝縮されているのです。

このテキストでは英語の正しい発音について、そして日本人が苦手な発音について細かく書かれています。例えばRとLの発音の違いなどです。

料金

支払い方法は「パッケージ」と「月謝制」の2つのぷらんがあります。

パッケージは、複数回分のレッスンをまとめて先に購入するプランで、1回のレッスンは5,184円~6,588円(税別)と、月謝製より割高です。しかし評価の高いメソッドに沿って少人数で学べるので、より高い効果が見込めます。

ハミングバード改定標準料金プラン(税抜)2020年4月〕

 レッスン単価レッスン時限数受講料
Platinum 20カ月4,400円80352,000円
Gold 12カ月4,900円60294,000円
Silver 8カ月5,200円32166,400円
Bronze 4カ月6,100円20122,000円
入学金30,000円
カリキュラム代金16,000円

「月謝制」の料金は下記のようになっています。 ※税抜(入学金とカリキュラム代金は標準プランと同じ)。

 単価月謝
2回/月6,30012,600
4回/月6,20024,800

無料体験レッスンあり

受講してみたいけど、自分に合うかどうかわからないから踏み切れない…。という方のために、ハミングバードには無料体験レッスンの制度があります。

90~120分の所要時間で、内容は下記のようになっています。

  1. ご要望のヒアリング、体験レッスン内容のご案内(約 5~10分)
  2. 体験レッスン(約 50分)
  3. 最適なプランのご提案(約 30~40分)
  4. 申込・お支払方法等ご案内、ご不明点の確認(約 10分~)

※その場で申込の必要はありません。入会するかどうかは帰宅してから決めてOKです。

口コミ

「 レベル5までいかなくてもレベル3~4でも十分に話せて伝わるようになるイメージです。毎日コツコツやれば誰でも身に付くんだなと実感しました」

「 全員レベル1aからスタートで、多くの人はレベル2の途中で辞めていくようです。
私はレベル4までやりました。
レッスンのソフトはかなり古く、授業中によくダウンしていますた。また一時期オンライン予約ができなくなったり、録音されているはずの授業の音声が消えたりしていてとてもストレスでした。 」

「ハミングバードのメソッドを使うと、口の動きと舌の位置に注意しながら、正しい発音が入ってくるので、確実に発音力が向上します。正しい発音をしているだけで苦手な人との差別化ができ、誠実な人間だとビジネスの世界で評価を得られやすいのでとても助かります。 」

「いろいろな発音の教室を見学、体験レッスンした中でハミングバードに決めました。受講料も著作権の割にはリーズナブルです。
講師の熱意や、受付スタッフの対応もとても丁寧でレッスンに集中して望めます。半年ほど受講していますが、自分の発音が上達しているのが実感でき、英語のプレゼンもそつなくこなせるようになりました。」

「英語をマスターしたくていろんな学校に通ったけど、一番ここの学校が素晴らしかったように思います。とにかく英語の発音に悩んでいる人なら、一度行ってみては?他のことは独学でできても、発音に関しては、独学ではやはり無理があると思います。」

申し込みはコチラから⇒ハミングバード

ALUGO(アルーゴ)の口コミ、受講の効果、続くのか、退会方法などまとめ

ALUGO(アルーゴ)は、モバイル完結型の、2ヶ月集中英会話コーチングプログラムです。
「ビジネス英会話力の向上」
を目的として設立されていて、日常会話力やTOEICのスコアアップなどとは方向性が違います。

多人数制の英会話スクールとは違い、コーチング型のため、あなたに合わせたオーダーメイドのカリキュラムを提供してくれます。
また、一般的な英会話スクールよりも価格面でも安く、2ヶ月という短期間で、圧倒的な学習量をこなす集中型を採用しています。

さらに、レッスンはスマホだけで受講できるので、英会話スクールに通う時間がない人でも、ビジネス英会話の習得に必要なだけの学習量をこなすことが可能になっています。

2ヶ月コースを受講し終えた方の中には、同僚から「2ヶ月でそこまで英語が上手くなるの?」と驚かれた人もいます。


複数の受講生で行う英会話スクールとは違い、個々の英語学習でつまづいている原因を特定し、課題に対して個人にカスタマイズされた学習方法を提案してくれます。

また、受講すると週に一度、専属コンサルタントとの面談時に英語力チェックテストを実施するので、学習の成果を実感することができます。

SkypeやLINEではなく電話で授業

教室に通ってレッスンを受ける一般的な英会話スクールとは違い、ALUGOではすべてのレッスンを電話で受けます。

7:00~23:00のあなたの都合の良い時間に予約しておけば、時間になると講師から電話がかかってきてレッスンを受けられます。電話さえあればどこでもレッスンを受けられるので、昼休みや移動時間などのちょっとした隙間時間でも無駄なく使えます。

SkypeやLINEではなく、電話回線を使うので、わざわざネット環境を整える必要もなく、また通信環境によって通話が途切れる心配もありません。

電話レッスンは動画のレッスンよりもはるかに難易度が高いです。ALUGOは「ビジネスの現場で使える」英語力を鍛えるトレーニングなので、中学レベルの英単語や英文法が身についていない英語初心者では受講しても身に付かないでしょう。

しかし、実際のビジネスの現場では電話でのやり取りの機会も当然あるので、電話できっちりコミュニケーションを取れるような力を身に着けておくことはかなり重要です。モバイルレッスンに慣れれば、対面で話すのが非常に楽に感じるようになるというメリットもあります。

AIがレッスン中の発言を分析して最適な宿題を提案してもらえる

電話でのレッスンといってもそれだけで完結するわけではなく、モバイルレッスンの発話履歴をAIが分析し、あなたの弱点にあわせて最適な宿題を提案してもらえるようになっています。

専属バイリンガルカウンセラーが日々の学習をサポート

宿題はAIが提案してくれますが、学習スケジュールは専属のバイリンガルカウンセラーがあなたにあわせて学習スケジュールを細かくプランニングしてくれます。これは1週間や1カ月だけでなく、1日のうちの学習プランも含まれます。

ALUGOのトレーニングでは1日平均2時間の学習時間を確保するように設定されています。毎日のタスク管理はカウンセラーがしてくれるので、受講者は学習だけに集中できるシステムになっています。

また、日々の進捗状況をチェックし、困った時にはいつでもチャットで相談に応じてくれるので、安心してモチベーションを保って勉強できます。

コーチングスタイルとは

コーチングスタイルと普通の英会話スクールの違いまとめました。

 従来の英会話スクールコーチングスタイルのスクール
特徴週に1回教室に通う毎日の学習成果を、カウンセラーに報告
自習時間週0~1時間1日2時間x週5回
費用月1~3万円月10~15万円
通学期間半年~数年以上2ヶ月~

このような違いがあります。費用的にはコーチングスタイルの方が高いものの、短期間で効率的に成果を出すためのものなのでそこは惜しまず自分に投資するべきではないでしょうか。

2ヶ月間の集中学習

受講期間は2ヶ月で、Standard・Lite・Basicの3コースから選択します。Standardプランの料金は360,800円(税込)。内訳として下記サービスが含まれています。

サービス内容

入学金 : 50,000円 (税込 55,000円)
Standard(2ヶ月)Lite(2ヶ月)Basic(2ヶ月)
328,000 円(税込 360,800円)238,000 円(税込 261,800円)148,000 円(税込 162,800円)
レッスン総時間(英語レッスン+カウンセラーセッション)
1,700 分1,100 分500 分
英語レッスン (1回25分)
48 回24 回なし
カウンセラーセッション (1回50分)※1
10 回10 回10 回
ALUGOアプリでの宿題
定期アセスメントの受験
チャットサポート (平日24時間以内にご返答)

ALUGOメソッドとは

単語や文法はスピーキングやリスニングに必要な知識の根幹であるとALUGOは考えています。

日本人が誰しもが中学や高校で英語の基礎知識は習得しています。その知識をスピーキング力やリスニング力に活かすために開発されたのがALUGOメソッドです。ALUGOメソッドには以下のような特徴があります。

・3秒以内の返答を心がける

レッスンでは「主語だけでも良いから3秒以内に解答を始めよう」というスタイルです。実際に英語で会話するときでもそんなに黙っていたらおかしいですからね。無理やりにでも話すことで、双方向性のコミュニケーションが成り立ちます。

・正しい文法を使い、完全な文を話す

「この動詞には目的語が必要か?」などと考えながら文章で発話することで、文型や文構造をより深く理解できるようになっています。意思疎通時に誤解を与えることも減らすことができます。

・よどみなく話す

単語が思い出せない時は類語をパッと使うよう心がけましょう。レッスンではスラスラ話せるまで同じ文章を繰り返し練習します。自分の考えをより正確に伝え、相手からもより多くの情報を聞き出せるようになります。

バイリンガルコーチによる日本語レッスンも受講可能

文法を英語で説明されても完全に理解できないことも多いですが、ALUGOでは厳選されたバイリンガルのカウンセラーが英語を日本語で解説してくれます。カウンセリング(日本語レッスン)は、英語レッスンと同じように事前に予約でき、レッスン時間になると直接スマートフォンに電話がかかってきます。平日18時から22時の間で曜日時間が固定です。

毎週学習カウンセリングと目標設定・進捗確認があり、英語レッスン時のフィードバックは24時間以内に届くようになっています。担当カウンセラーによるマンツーマンレッスンが受講でき、英語と日本語の両方で基礎固めができるようになっています。

30日間の全額返金保証制度あり

自分に合わないと感じても、後戻りできないのではないかと不安に思う方もいるかもしれませんが、安心してください。

アルーゴには30日間の全額返金保証制度があります。

グローバルに活躍するビジネスマンを多く輩出してきた自負があるのでできる制度ですね。

口コミ

「 バイリンガルの講師は、良かった。日本語と英語の感覚的な違いをきちんと解説して貰えた。バイリンガルの講師によるレッスンがなければ、途中で解約していたと思う。
英語でのレッスンは、こちらのスピーチを講師がタイピングするのに夢中で、質問を聞いて貰えなかったりした。 」

「 ひとつの宿題は約20分で、通勤時間で取り組んでいました。発声が必要な宿題は自宅で。日時指定で宿題が出されて、それに従えば必ず英語力が上がるカリキュラムでした。宿題とレッスンが強く連結していた印象ですね。カウンセリングでは「次の2週間でここをゴールに」と数値化された目標が出されて、それを目指しながら、比例して伸びていった気がします。積み上げていくのが好きな人は向いていますね。今では、レッスンで学んだフレーズを使って、外国人の同僚の質問にしっかりと答えられています。 」

「 スピーキングが上がった実感が大きいです。最初は自分の英語なんか伝わるのかな?と心配でしたが、コーチがちゃんと自分の発言を待ってくれて、「それは、こういうことだよね」と正しい英文で言い返してくれる。それを覚えれば次から話せるというサイクルがよかった。
他社の無料レッスンを受けたとき、コーチがすぐ話題を変えたり、待ってくれずにストップされたりしたんです。せっかく言おうとしていたのにダメ!となったら、次から言葉を発しづらくなる。ALUGOのコーチは、私の言葉を引き出してもらえた感じですね。 」

「短期出張で通訳がいらなくなった」

「英語のインタビューが聞こえるようになった」


申し込みはコチラから⇒ ALUGO

オンライン英会話「スパルタバディ」の口コミ、受講の効果、続くのか、退会方法などまとめ

スパルタバディは「12週間の短期集中型」のオンライン英語コーチングサービスです。生徒一人ひとりに、マンツーマンでプロのコーチが付いてくれて目標達成をサポートします。

完全オンラインのサービスなので通学時間や費用がかからないのが魅力です。

さらにマンツーマンの英語コーチングサービスにしては破格の、3ヶ月9万円台という低価格設定なのです。

スパルタバディでは

・毎日のチャットによるコーチング

・週に1度の電話セッション

の2つの教育方法で、英会話能力を飛躍的に伸ばす方法をとっています。

毎日の「LINE」で、担当コーチが英語学習プランのフォローやアドバイスをしてくれます。なので必然的に、英語学習の習慣化することができるようになっています。

とにかく短期間で英会話能力の向上を図るために全力でそれに取り組んでいるのがスパルタバディなんです。

また、学習に対するフィードバックが得られることから、効率的に学習を進めることができ、英語力の向上スピードを短期間で上げる仕組み作りが形成されています。

スパルタバディは、通常対面で行われるサービスを全てオンラインで完結させているのである意味最先端の英会話サービスといってもいいでしょう。

TOEICコース

スパルタバディには、「TOEICコース」が設定されています。

目的は、現時点のTOEICの点数から3か月で100点UPを目指すコースという設定です。

※TOEICスコア500-700点の方で、1日1時間以上の英語学習をした場合を想定

「TOEICコース」は英語初心者~上級者まで幅広いレベルに対応しています。


スパルタバディでは毎日長時間学習をすることよりも、1日1時間でも良いので学習を継続させることを推奨しています。
また、スパルタバディで独自開発をした「Speak Buddy」というアプリを使って学習をしてことになります。
毎日いつでもアプリで学習ができるので、通勤時間や昼休みなどにも時間と場所を問わずに気軽に学習できます。

30日間全額返金保証付き

初めてのオンライン英会話に申し込みする方に特に、

自分に続けられるのだろうか?
本当に満足できるレベルまで上達するのだろうか?
といった不安があるものです。

そんな方のためにスパルタバディには30日間全額返金保証が用意されています。

自分に合わないなと感じたら、返金保証が受けられるので安心して下さい。

ただし注意しなければいけない点として、適応条件が、

初回を含め2回のコーチングを受け、15日以上の学習を行った方

となっているので、やる気はあったけど、スパルタバディに合わなかった方にはちゃんと返金されるようになっています。

「一回受講してみて気にくわなかったらすぐに辞めよう」

といった冷やかしのような方は返金対象外になってしまうのでここには十分注意してください。

「普通にやる気もあって受講してみたけど、やっぱり自分には合わなかった」

という人であれば期間内に解約すれば全額返金されるので安心して申し込みして大丈夫です。

申し込みはコチラから⇒オンライン英語コーチ「スパルタバディ」

口コミ

「 スパルタバディはオンライン受講できるので、英会話教室のように周りに気を使うことなく授業に集中できるのが自分に合っています。TOIECスコアが3か月で150点アップしました。 」

「 以前は本で独学で勉強してたのですが、効率が上がらずに断念しました。気分を一新してスパルタバディに申し込んでみたところ、分からないことや発音が不安だったりするときに、すぐに担当コーチに確認できるので飛躍的に勉強の効率が上がって大きなメリットに感じました。 」

「 仕事が忙しいので、スキマ時間に勉強できるオンライン英会話として受講しました。
最初は完全オンラインには少し不安もありましたが、時間を気にせずに利用できるのはやはり最大のメリットですし、料金も割安だなと感じています。 」

申し込みはコチラから⇒オンライン英語コーチ「スパルタバディ」

マンツーマン英会話スクール「アクエス」の口コミ、受講の効果、続くのか、退会方法などまとめ

アクエスの特徴

  • ・初心者向けの英会話教室
  • ・圧倒的な完走率97%がウリ
  • ・予習・復習が不要で授業のみで完結
  • ・朝5時から深夜25時まで毎日レッスン可能
  • ・マンツーマンで日本人とフィリピン人の講師が交互に授業

独自のハイブリッドシステム

アクエスではハイブリットシステムという、日本人とフィリピン人の講師が交互に授業を行うシステムを導入しています。

まず、フィリピン人の先生は英語しか話せないので、緊張感をもって英語脳に切り替えて授業を受けることができます。

必然的に授業の効果も高くなり、英会話能力も伸びるでしょう。

しかし、ずっとフィリピン人の先生で英語だけで受講していると気が張って疲れますし、嫌になってしまうこともあるでしょう。

ですので日本語でコミュニケーションが取れる日本人の先生と交互に授業するようになっているのです。

受講生が一人になってしまうことがなく、「担当の方がみてくれている!」という心の支えも生まれるので挫けずに続けることができます。

日→英 アウトプットレッスン

従来の学校での教育方法は「英→日インプット方式」だったので、英語を読み、聞き、日本語に訳して終わっていました。

必然的に自分が喋る機会が少なくなります。

なので日本人の多くが読み書きできても、話すことができない。という状態に陥ってしまっていたのです。

理由は簡単でインプット方式だからです。入れて覚えるだけの方式なのでアウトプットの絶対量が不足していたのです。

それを補うべくアクエスで行っているのは「アウトプットレッスン」。内容は自分で発生して聞くことにより覚えるやり方です。

小さいころに母国語を覚えていくのに似た方式です。

脳は手で文字を書いたり、口で発音したりすることで記憶します。

英語圏の子供達が文字を読み書きしてから英語を覚えるのではなく、親の言うことを音で聞いて、自分で発話しながら覚えますが、それに近いやり方です。

発音することで覚えていくのがアクエスの本質といえます。

自習時間ゼロでもOK

社会人は仕事がメインの生活になるので勉強にまとまった時間を確保するのはとても難しいものです。

英会話の授業だけでなく、予習復習まで考えると時間的余裕がなくなります。

アクエスのやり方は元々レッスンの中に復習の時間も含まれていて、それ以外での勉強は無しの想定なので、全部頭に叩き込まなければいけない緊張感の中で授業が進みます。

これで集中力も増しますし、宿題に追われるストレスからも解放されるというわけです。

英語脳の切替時間を考慮するレッスン時間

これはかなり珍しいシステムです。個人差はありますが、英語の学習をしていると、日本語脳から英語脳へ切り替わるタイミングがあるようです。

平均30分ほどだそうですが、50分のレッスンでは英語脳に切り替わって学習の効率が良くなってから20分しかないのが残念なので、もっと効率を上げるためにレッスン時間を延長することができるようになっています。

レッスン時間のカスタマイズはコンシェルジュと教師との相談によって個人最適化を行う方式がとられています。

プッシュ型の予約制度

アクエス マンツーマン オンライン英会話の特徴で、他のスクールと明らかに差別化が図られている点として、プッシュ型の予約制度があります。

基本他のスクールはどこでも自分で予約を入れるスタイルですが、アクエスでは日本人講師のコンシェルジュが予約日時を提案してくれて、自分で予約しなくても代わりにレッスンをどんどん予約してくれます。

受講生は時間が空いていれば受講し、都合が悪ければリスケしてもらいます。

先にある程度の希望を出しておけば、都合の合いそうな日時に予約を入れてくれますので、有能な秘書がついてくれたようなイメージです。

受講時間になるとオンラインでコールしてくれるという完全にプッシュ型のシステムなので、サボりたくてもサボれない仕組みなのです。

実はこれが一番英会話が上達する秘訣なのではないかと思います。自主的にどんどんやれる人はなかなかいません。

コンシェルジュに尻を叩かれながらでもどんどん学習を増やしていくことで爆発的に英会話力が上がるのです。

無料体験レッスンあり

アクエスには無料体験レッスンがあります。
2019年の一時期だけクローズしていましたが、基本的にはいつでも無料体験は可能です。


無料レッスンは、50分のクラスを5回受けられるので、その間に自分に合うかどうか判断しましょう。

口コミ

「 気軽に始めてみたお試しコースで、実際に英語を話せるようになるにはやはり話すためのトレーニングが必要だと痛感しました。アクエスでは、どんなに初心者でもサポーターとコンシェルジュが親身になってサポートしてくれるのが魅力です。 」

「 飽き性でいろいろな教材やメソッドが続かずに挫折しましたが、やっと効果を実感できる英会話に出会えました 」

「 フィリピン人講師と仲良くなれました。物事や他の人を違った視点で見れるようになって人生観が変わり、世界が広がりました。 」

申し込みはコチラから⇒全く新しい英会話スクール「アクエス」

プライムイングリッシュ

「6か月後には口から英語が溢れ出す」というキャッチフレーズでおなじみのプライムイングリッシュ。

本当はどこまで効果があるのかチェックしていきたいと思います。

プライムイングリッシュは、英会話スクールよりも濃厚なリスニング&スピーキングトレーニング を約束する英会話教材です。

「聞き流しタイプの英会話教材」を否定的に主張していて、スピーキングレッスンを繰り返すことで6か月後に英語が話せるようになると約束してくれています。

日本語で存在しない音、区別できない音を意識せずに聞き続けると、なかなか英語力は上達しません。

どうすれば良いのか?

実はスピーキングを習得するには、アウトプットに特化した訓練が必要なのです 。

プライムイングリッシュでは「Conscious Learning Method」という学習法を採用していて、「意識的な学習」をすることで、言葉を深くイメージして意識的にマネすることで習得していく学習法です。

この学習法は、「世界一受けたい授業」や「笑っていいとも!」などの日本のテレビに多数出演しているサマー・レイン先生が開発した教材です。

カタカナや記号で発音表記

音声変化表記や発音はカタカナ+記号+色分けでわかりやすく表記されています。

特に句や節や文になることで単語の発音が変わるのでそこがわかりやすくなっているのは英会話初心者でもとっつきやすくなっています。

サンドウィッチリスニング

リスニングはサンドウィッチリスニングという手法を使っていて、

  1. 「音を経験する」 … 英語(ゆっくり)→日本語の順で音声が流れる
  2. 「音をなじませる」 … 英語(ゆっくり)→自分でリピートする
  3. 「音を定着させる」 … 英語(ナチュラル)→日本語

の3つのパターンでリスニング能力を鍛えます。

しかもただリスニングするだけでなく、自分で発音することで相乗効果があります。

スピーキング

  1. 「真似る」 … 日本語→英語→スピーキングする
  2. 「試す」 … 日本語→スピーキングする→英語→スピーキングする
  3. 「実践する(なりきる)」 … なりきってスピーキング→英語(ナチュラル)

最後の実践ではどちらかだけではなく、両方の登場人物になりきってスピーキング することでスピーキング力を向上させるシステムです。

全額返金保証あり

プライムイングリッシュには購入日から14日間の返金保証制度があります。とりあえずお試しで体験してみて、自分には合わないなと感じたら解約すれば大丈夫です。

ただしいくつか注意点があります。

  • 教材返却時の送料は自己負担
  • 全額返金保証が適用されるのは公式サイトから教材を購入した場合のみ

Amazonや他のサイトからの購入だと返金保証が無いので注意しましょう。

申し込みはコチラから⇒プライムイングリッシュ

英会話教材ネイティブイングリッシュの口コミ、受講の効果、続くのか、退会方法などまとめ

Native English(ネイティブイングリッシュ)は短期間で効率的に英会話を身に付けたい方に人気の英語学習教材です。

リスニング力だけではなくスピーキング力も鍛えられるCD教材で、かなりのボリュームがあり、6ヶ月・24週分の教材(合計22枚分のCD+224ページ分のテキスト教材)が送られてきます。

楽天での評価も高く、300以上のレビューがあるのに総合評価が4点以上となかなかの高評価を得ています。

聞き流しでスピーキング能力も向上させる

ネイティブイングリッシュの最大の特徴といえるのが、リスニング学習と同時にスピーキング能力まで上げてしまうメソッドです。 従来の「聞き流し」英会話教材では、リスニング力を養うことはできてもスピーキング力を養うことができませんでした。

ネイティブイングリッシュは聞き流しでスピーキング力も鍛えるためにリスニング用CDとスピーキング用CDが別になっていて、それぞれのCDに独自開発された「2段階のスピード音声」が用意されているのです。

リスニング用CDには、通常スピードと約1.5倍速の高速スピードが収録されています。 1.5倍速に慣れれば、通常スピードがスローモーションのように聞こえるようになります。

スピーキング用CDの音声スピードには、通常スピードと通常の約0.75倍速のスロースピードが収録されています。 スロースピードでは発音やフレーズの意味などを理解しながら聞くことが可能です。

また、日本人が英語を話すときにはまず先に日本語で言いたいことをイメージしてから英訳するので、 スピーキングCDではそれと同様に「日本語→英語」の順番で音声が流れるようになっています。

瞬間スピーキング

あまり聞きなれない「瞬間スピーキング」という言葉ですが、ネイティブイングリッシュのスピーキングCDでは、最初に日本語が流れて、少し間をおいて英語が流れるようになっています。

これは瞬間英作文という、英語学習者の間ではメジャーな学習方法で、日本語を聞いたあとに、とっさに英語に変換する癖をつけることで、日本語→英語の変換スピードがどんどん上がり、本当にしゃべりたいときに、パッと英語が出てくるようになるのです。

これは本当に実践した人にしかわからないのですが、あなたもやってみれば自然と英語が出てくる脳になっていきますよ。

文章化と音声を知覚するのが弱い

ネイティブイングリッシュは、意味を理解することとと音声化を重点的に鍛える教材なので、「音声知覚」と「文章化」に関しては正直弱いです。なのでそこを鍛えたいのであれば別の教材を探すことをオススメします。

さすがに1日6分では無理

「1日6分の学習でも楽に英語を話せるようになる」というキャッチフレーズですが、実際にはそんな甘くは無く、もっと勉強しないといけないのは当然です。

無料お試しトライアルあり

ネイティブイングリッシュには90日間の無料お試しトライアル期間が設けられています。

とりあえず体験してみて、「自分にはあわないな」と感じたら返金保証期間内に解約しましょう。 もちろん、開封&使用済みでも大丈夫です。

教材を返品して7日以内に教材代金が返ってきます。なお、返品するときの送料は自己負担になるのでそこは注意してください。

口コミ

「 英会話に苦手意識を持っていましたが、ネイティブイングリッシュは簡単な単語が多くとっつきやすいので、飽き性の私でも続いています。 」

「聞き流しで勉強できる教材だったので、「これだ!」と思い購入しました。 今までやっていた教材とは違ってテキストが付いていたりDJトークが面白いので楽しみながら学習できています。 」

「お手本のスピード(通常)がゆっくり過ぎて物足りないです。CDがリスニングとスピーキングに分かれていて、CDの入れ替えをするのが面倒です。流して聞くだけだとやはり身に付いていかないのでは? 」

「 Listening CDにストーリー性がないので、長く聞いていると飽きてきます。 」

申し込みはコチラから⇒ネイティブイングリッシュ

ユニバーサルスピーキング(Universal Speaking)の口コミ、受講の効果、続くのか、退会方法などまとめ

ユニバーサルスピーキング カナダ人(ネイティブ講師)、フィリピン人(ハーフネイティブ)、日本人講師(バイリンガル)の3タイプの講師が所属している、新しいオンライン英会話スクールです。

コストを抑えたい方は比較的安く設定されているフィリピン人講師、英語力を伸ばしたい方はカナダ人講師、英語が苦手な方や不安のある方は日本人講師にするなど、スキルと目的に合わせて選択すると良いでしょう。

日本だけでなくフィリピン、カナダそれぞれに現地の事務所を置いて運営しているので安心です。

ネイティブの発音がわかる、発音できるようになる

ユニバーサルスピーキングにはネイティブ講師(主にカナダ人)の講師が居るので英語のみの授業で発音できるまでレッスンしてくれます。

もちろんネイティブ講師に習うことでネイティブ英語を自然と聞き取れるようになるのも大きなメリットです。

料金

入会金はかかりません。クレジット決済または銀行振込での支払いです。

■月額会員プラン

コース付与
ポイント
月額費用レッスン
単価
お気軽
コース (月3~6回)
3,000pt3,000円300円
基本
コース (月5~10回)
5,000pt5,000円313円
オススメ
コース (月5~10回)
7,200pt7,000円292円
集中
コース (月11~22回)
10,500pt10,000円286円
スペシャ
リスト
コース (月22~44回)
22,000pt20,000円274円

■スポットプラン

プラン付与
ポイント
月額費用レッスン
単価
スポット
3000 (3~6回)
3,000pt3,000円300円
スポット
5000 (5~10回)
5,000pt5,000円313円

*税抜き。1コマ25分。単価は300ptの講師を1ヶ月間受講した場合

無料お試し期間あり、返金なし

ユニバーサルスピーキングには30日間の無料お試し期間が設定されています。

ここを受講してから契約申し込みを完了すると1000ポイントもらえるのでお得ですよ。

もちろん無料期間内で、「自分には合わないな」と感じたら期間内に解約すれば料金はかかりません。

返金はデジタルコンテンツなので商品の性質上、ありません。

口コミ

「カナダ人講師が少ないのか、予約がなかなか取れない 」

「TOEICのレッスンを受けたかったのに無い。。。」

申し込みはコチラから⇒オンライン英会話なら【Universal Speaking】

トーキングマラソンの口コミ、受講の効果、続くのか、退会方法などまとめ

トーキングマラソン(TALKING Marathon)はTOEIC600点以上で英語の基礎を理解している人向けの英会話トレーニング教材です。 英会話教材の老舗のアルクが運営しています。

短時間で気軽に英会話練習ができると、英会話初心者の方に人気があります。

アプリに登場するキャラクターと会話する形式で、その発音を iPhoneのSiriやアレクサのような音声認識技術を使ってチェックしてくれます。

1回5分で簡単レッスン

トーキングマラソンは1回のレッスンが5分に設定されています。

5分で日常で使えるフレーズを学べるのでお手軽に取り組むことができます。

レッスンが短いだけではありません。短時間で効率よく学習できるように工夫して作られています。

基本の学習サイクルはこんな感じです。

  1.  RUN:基本は話すこと!
  2.  WORK OUT:間違えたところを反復練習!
  3.  RUN AGAIN:会話に再チャレンジ!音声認識で判定

これをひたすら繰り返していくことによって確実に表現をマスターできます。

オンライン英会話が利用できる!

トーキングマラソンでは月に1回、本番の英会話のチケットがもらえます。これで1回25分のオンライン英会話を実践できます。

英会話はやはり自主トレだけでは上達しませんから。自分で実際に学んだフレーズを使って相手と話すことで英会話能力が飛躍的にアップします。

また、本番の英会話の日があるということで、他の日でも気を抜かずにまじめに取り組むことになるのもこれのメリットと言えます。

アルクの「キクタン」がベース

トーキングマラソンのベースとなっているのは、「キクタン英会話」。書店で見かけたことあるよって人も多いのではないでしょうか。

本屋さんでもずらっとキクタンシリーズが並んでいるのを見かけるのではないですか?

海外ドラマや映画、そして英語の本場、アメリカで販売されている英語教材をもとによく使う表現を抽出しています。

そのために実用的な英会話能力が身に付くようになっています。

6秒以内に答えて瞬発力を鍛える

トーキングマラソンが重視しているのは、「瞬発力」です。

6秒で使いたい表現が「パッと」出てくるようになったら実際の会話もスムーズにできるので、合格ということですね。

2週間の無料お試し期間あり

トーキングマラソンにはお試し期間が2週間設定されていて、この間に解約すれば一切お金がかかりません。

10日くらい使ってみて自分に合うかどうかを判断すると良いでしょう。

ちなみにお試し期間の解約方法も普通に契約した場合と同じなので下記の「解約方法」を参照してください。

料金と教材の内容

トーキングマラソンの料金は、月額3,980円(税抜き)です。

初月だけは、教材の有無でコースを選べるようになっています。

【教材なしの場合】

  • 2週間無料体験つき
  • 無料期間後ずっと月額3,980円

【教材ありの場合】

  • 初月だけ6,980円
  • 翌月以降ずっと3,980円

教材ありの場合、初月についてくる教材は3種類。

  1. キクタン英会話【基礎編】
  2. キクタン英会話【初級編】
  3. キクタン英会話【発展編】

これらは書店やamazonで買うと1,296円~1,512円するので、購入予定がある人は教材つきセットにした方がお得です。

支払方法はクレジットカードのみ

支払はクレジットカードのみです。対応しているのは以下の6種類。

  • Visa
  • Master Card
  • American Express
  • Diners Club
  • JCB
  • DISCOVER

解約方法

解約はマイページから簡単にできます。メニュー→ヘルプ→マイページ→解約~から実行すれば解約完了です。

ちなみに1か月ごとの契約なので、いつでも解約することができますが、解約月は日割り料金にならないのでなるべく更新日が近くなってから解約した方がオトクです。

口コミ

「教材はいいけど、オンラインではないのに料金が少し高い 」

「 音声認識しない単語があってやる気がそがれる 」

デメリット

文の解説がほとんどない

こちらが言うべき正しい回答は英語と和約は表示されますが、それに関しての解説はないのでその部分は不親切です。

気になるなら辞書などで調べてもいいですが、トーキングマラソンの方針的には丸覚えしてどんどんトレーニングしていった方が効率的でしょう。

やり取りを聞き取るリスニング力が必要

こちらが言うべき表現はテロップが出るのですが、問いかけの文章は画面に表示されません。

そのためある程度のリスニング力を要します。

「聞き取る自信がない!」という人は、教材がセットになったコース(初月だけ追加料金)を購入するのがおすすめ。

手元にテキストがあれば安心ですし、声を出せないところでの復習にも役立ちますね。

機械相手なので柔軟性がない

スマホ相手の学習なので、正解判定される表現は決まっています。なのでちょっと惜しい表現とか、間違えとも言い切れないような表現の判定は正直微妙なものになっていますね。

加えて電車やバスの中での通勤通学途中で声を出しての学習もできないのはある意味デメリットですかね。

申し込みはコチラから⇒気の利いた英語フレーズをマスターしたいなら【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し!

JJ ENGLISHエクササイズ

1日20分からの純ジャパ学習で英語で会話ができるようになる!

「JJ ENGLISHエクササイズ」の全体メカニズム

JJ ENGLISHのメカニズムは単純です。

ベースになるのは中学英語。実は 世界の共通語として使われている「英語」 を使っている人の80%以上が 英語を公用語としない非ネイティブ。

そんな彼らが話す英語は中学英語そのものなんです。 母国語や母語訛りの発音を恥じることなく、堂々とコミュニケーションをとり合っています。

大事なのは、中学英語の文法や単語・熟語を実際の会話でフル活用できる力。 JJ ENGLISHでは、目・耳・口を動かす7つのエクササイズで、中学英語を通じる英語に変える「運用力」を着実に育てます。

といっても中学3年分の教科書や文法の復習をするわけではなく、使いまわしの効く文法・構文・熟語・スーパー動詞・決まり文句の上手な使い方を徹底してエクササイズする方式です。

[お試しアリ!]100日間全額返金保証

JJ ENGLISH は「100日間」の無料お試し期間を設定しています。 これは業界でもかなりの長期間設定であり、かなりユーザー想いの取り決めですね。もちろん商品を開封していてもOK。

返金のやり方は簡単で、 注文番号を明記のうえ、商品到着後100日以内に株式会社 JJ イングリッシュ(info@jjenglish.co.jp)まで連絡のうえ返送するだけ。

商品を受領後、1週間~10日程度で返金手続きを取ってくれます。

100日間もあれば自分に合うかどうか十分に判断できますよね。

ただし、1点だけ注意点があって、 返品時の送料は利用者の負担になります。

教材の質も高い

JJ ENGLISHエクササイズは累計発行部数が45万分以上の人気教材が題材になっていて動画コンテンツの質も高く作られています。

題材も日本の名所や観光地がメインになっているので旅好きの人じゃなくても飽きない仕掛けになっています。

それ以外の質も紹介しますね。

パワー音読

「JJ ENGLISH エクササイズ」の講師、横山カズ先生が考案した音読方法です。

「感情」「スピード」「反復」「集中」という4つのパワーを利用して音読の効果を高める音読方法です。

具体的な方法は以下の通りです。 パワー音読の方法

  • 「感情音読」:感情を込めて読む
  • 「ささやき音読」:聞こえないような小さな声で読む
  • 「チャンク音読」:「ワンフレーズごと」「意味のカタマリごと」でリピートしながら読む
  • 「タイムアタック音読」決められた時間の中で回数を多く読む

「使いまわせる構文・熟語」

東進でおなじみの安河内先生が、英語構文や熟語をわかりやすく解説してくれるのでどんどん記憶が進みます。

さらにテンションが上がってすぐにでも使いたくなるくらいに理解度が深まります。

料金は32450円

「JJ ENGLISH エクササイズ」の値段は、32,450円(税込み)です。

払いきりなので月額に直せば約2700円と格安なのが分かります。

オンライン英会話や英会話教室に通うのに比べたらその安さがわかると思います。

注意点は3つ

実際の会話は別の場所でするしかない

JJ ENGLISH エクササイズはあくまでも教材なのでインプットがメインになります。

なので実際に英語を使って会話をしたいなら自分で用意しなければいけません。

中学英語の土台が無いとキツイ

JJ ENGLISH エクササイズは覚えやすい教材とはいえ、中学英語のベースが無いと効率的な学習はできません。

JJ ENGLISH エクササイズの教材自体が中学英語の文法が8割程度理解できているという前提のもと開発されているのでそこの理解が足りないのであれば中学英語の教科書などで勉強してから取り組んだ方が良いでしょう。

ハイレベルな英会話能力を身に着けるのは厳しい

JJ ENGLISH エクササイズはあくまでも簡単な英会話ができるようになるための教材なのでビジネス英語やネイティブと流ちょうに会話したいと思ったとしてもそれは厳しいです。

どちらかというと英語初心者や入門者向けですので、英会話になれてない人や、片言でもいいから英語をはなせるようになるきっかけが欲しい人がチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

申し込みはコチラから⇒JJ ENGLISH エクササイズ